スズキ・メソード音楽教室        
 受賞・表彰(コンクール、コンテスト、他イベント)
update 
2010/2/26 エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール
小学生高学年部門で本会生徒が入賞

 第3回エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクールの本選が2010年2月6日に東京で行われ、小学生高学年部門で河尻広之さん(11歳、東海地区・杉本弘子先生クラス)が第1位に、名取愛梨さん(9歳、関東地区・印田倫子先生クラス)が第2位に入賞しました。
 本選での演奏曲は、河尻さん/ブラームスの小品集op.118より第1曲・第3曲、名取さん/バルトークのルーマニア民俗舞曲。
 このコンクールは東京国際芸術協会が主催し、小学生、中学生、高校生、大学生・一般の部門があり、有能な演奏家の発掘などを目的に開かれています。審査委員長は、ロシア国立モスクワ音楽院ピアノ科のエレーナ・リヒテル教授。
写真は授賞式での河尻広之さんと名取愛梨さん。リヒテル教授と共に
写真は授賞式での
河尻広之さんと名取愛梨さん
リヒテル教授と共に
    
2010/2/5 千田りえ菜さん 「第一回リヤドロ・アワード」を受賞!
 スペインが誇るポーセリン(磁器) アートの世界的ブランド、「リヤドロジャパン社」が主催する 「第一回リヤドロ・アワード2010」の授賞式が、2010年2月3日にスペイン大使館で行われました。
 このアワードは、芸能・芸術・スポーツなど各分野における、日本の少年・少女の活躍と成長を あと押しする目的で、今年度から設立されました。
 そこで今回、女の子対象の「リヤドロひなアワード」に、千田りえ菜さん(9歳、関東地区・三谷紀子先生クラス)が選ばれました。 千田さんは、昨年11月にベルリンで開催された、 スタインウェイ青少年ピアノコンクール・グループA で、第1位に選ばれ、同時にモーツァルト賞も受賞しています。
 世界に羽ばたく日本の少年・少女の活躍を称えると同時に、今後の成長が期待される 中学生以下に送られるこの賞を受賞したことにより、今後益々の活躍に期待したいと思います。
 ちなみに、男の子対象の「リヤドロ若武者アワード」には、俳優・タレントとしてNHK 大河ドラマ「龍馬伝」や 多数のTVCM に出演する濱田龍臣くん(9歳)が選ばれました。
写真は千田りえ菜さん
千田りえ菜さん
    
2009/12/5 スタインウェイ青少年ピアノコンクールで本会生徒が入賞
 2009年11月15日、ベルリンで行われたスタインウェイ青少年ピアノコンクールで、千田りえ菜さん(9歳、関東地区・三谷紀子先生クラス)が、グループAで第1位に選ばれ、同時にモーツァルト賞も受賞しました。本選での演奏曲は、モーツァルトのソナタK.570 第1楽章。
 また、中村花穂さん(11歳、東海地区・長尾真澄先生クラス)が、ショパン:幻想即興曲 op.66でグループB第2位に、中村 潤さん(14歳、同クラス)が、ベートーヴェン:ソナタ「熱情」第3楽章でグループC第2位に、兄妹で入賞。河尻広之さん(11歳、東海地区・杉本弘子先生クラス)は、ブラームス:6つの小品op.118より第1曲・第3曲でファイナリスト賞を受けました。
 このコンクールは、グループA(10歳まで)・B(11〜13歳)・C(14〜16歳)と、連弾グループに分かれて行われています。
写真は左から中村潤さん、中村花穂さん、千田りえ菜さん、河尻広之さん
左から中村潤さん、中村花穂さん、
千田りえ菜さん、河尻広之さん
    
2009/11/10 宮田 大さん(チェロ)、ロストロポーヴィチ・コンクールで優勝
 第9回ロストロポーヴィチ・コンクールの最終審査が2009年11月7日にパリで行われ、本会出身の宮田 大さん(23歳)が日本人で初めて優勝しました。
 宮田さんは、3歳から中学1年まで父の宮田 豊先生(関東地区チェロ科指導者)に、その後は倉田澄子先生に師事。桐朋学園大学卒業後はジュネーブ音楽院に留学しました。2005年には日本音楽コンクール・チェロ部門で第1位・増沢賞を獲得しています。
 1977年に創設されたロストロポーヴィチ・コンクールは、チェロ奏者の登竜門として知られ、今回は世界各国から64人が参加しました。  宮田さんの今後のご活躍をお祈りいたします。

速報記事⇒ AFP通信(写真有)、 産経ニュース

    
2009/10/22
 
三浦文彰さん、ハノーバー国際ヴァイオリン・コンクールで優勝
 ハノーバー国際ヴァイオリン・コンクール(ドイツ)の本選が2009年10月8日と9日に行われ、三浦文彰さん(16歳)が優勝しました。
 三浦さんは3歳から安田廣務先生(関東地区ヴァイオリン科指導者)のクラスで学ばれ、6歳から徳永二男氏に師事。現在はウィーンに留学しています。 このコンクールは1991年に創設され、3年毎に開かれていますが、三浦さんは、これまでの最年少の優勝で、音楽批評家賞・聴衆賞も併せて獲得しました。
 文彰さんのお父様、三浦章広氏は中嶋美子先生(関西地区ヴァイオリン科指導者)クラス出身で、現在、東京フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター。季刊誌169号(2009年秋)の「先輩、こんにちは」の欄に登場されました。

    
2009/10/01
 
第17回 ヤングアーチスト ピアノコンクール Bグループ 名取愛梨さん 金賞
 第17回ヤングアーチスト ピアノコンクールの本選が 2009年9月5日、6日 に東京で行われ、9歳の名取愛梨さん(関東地区・印田倫子先生クラス)がBグループで金賞を受賞しました。本選での演奏曲は、ショパンの即興曲第1番 変イ長調Op.29。
 このコンクールはヤングアーチスト協会が主催し、独奏部門は小学生から音楽大学卒業生まで、年齢によりA〜Gグループに分かれて行われています。
 名取さんは、2009年2月に東京で開かれたエレーナ・リヒテル国際ピアノコンクールの小学生部門では、第2位(1位なし)に入賞しています。
    
2009/09/12 第14回日本フルート・コンヴェンション2009コンクール
アンサンブル部門 中学生区分
上野恵理子さん、安田香帆さんが銅賞(金賞、銀賞なし)を受賞

 第14回日本フルート・コンヴェンション2009コンクールが8月に東京の昭和音楽大学で開かれ、中川紅子先生クラスの上野恵理子さん(14歳)、安田香帆さん(13歳)がアンサンブル部門で銅賞を受賞されました。演奏曲はクーラウの「フルート二重奏 Op.102-1 ニ長調 第1楽章」。
 このコンクールは2年に1度行われ、ソロ、ピッコロ、アンサンブルの3部門があり、音大生・卒業生区分には海外からのエントリーもあります。
    
2009/07/24 第21回 宝塚ベガ音楽コンクールで
弦楽器部門 清水公望さん(ヴァイオリン) 第1位

 第21回 宝塚ベガ音楽コンクール・弦楽器部門の本選が6月28日に宝塚で行われ、 清水公望さん (18歳、関西地区・松本尚三先生クラス出身。現在、豊田耕兒先生クラス) が第1位に選ばれ、 併せて兵庫県知事賞、会場審査員特別賞を受賞しました。
 本選での演奏曲は、ヴュータンのヴァイオリン協奏曲 第5番イ短調。
 このコンクールは宝塚市、(財)宝塚市文化振興財団などの主催で、次代の音楽界を担う演奏家の発掘を目的に1989年から開かれています。 今年はピアノ部門と弦楽器部門(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)が行われました。

本選で演奏する清水公望さん
(写真提供:(財)宝塚市文化振興財団)
    
2009/06/05
[+] 第29回来音会ピアノコンクールで内海杏香さん D級の部【銀賞】、坂上真緒さん C級の部【銅賞】
2009/05/21
[+] 第9回泉の森ジュニアチェロコンクールでスズキ・メソードで学ぶ子どもたちが入賞
2009/03/06
[+] エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール 小学生部門(1〜3年)で、名取愛梨さん 第2位(1位なし)
2009/01/20
[+] スタインウェイ青少年ピアノコンクールで重野花奈さん 第1位 名取愛梨さん 第3位
2009/01/14
[+] 日本クラシック音楽コンクール 弦楽器部門 小学生の部
  森田啓佑さん 第2位(1位なしの最高位)
2008/12/19
[+] 子どものためのショパン国際コンクール(Aグループ)で近藤愛花さんが優勝
2008/09/10
[+] エトリンゲン国際青少年ピアノコンクール(A部門)で受賞
  岸晃生さん【奨励賞】、横井春香さん【特別賞(ヤング・タレント賞)】
2008/05/12
[+] 第28回来音会ピアノコンクールで 内海杏香さん 銀賞受賞
2008/03/04
[+] 国際スズキ・メソード音楽院生 ピアノコンクールに入選
2007/12/12
[+] スタインウェイ 青少年ピアノコンクールに入賞
  (松岡真里奈さん、荒井薫子さん)
2007/09/25
[+] 伊沢萌音さん 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 第3位入賞
2007/06/06
[+] 第27回来音会ピアノコンクールで 内海杏香さん 金賞受賞
2007/05/10
[+] 第7回泉の森ジュニアチェロコンクールで本会生徒,出身者入賞
  (高井啓佑さん、グレイ理沙さん、加藤菜生さん、鎌田茉莉子さん)
2007/04/03
[+] 第8回ショパン国際ピアノコンクール in アジアで 梁敬宇さん 銀賞受賞
2006/10/31
[+] 第4回東京音楽コンクール弦楽部門 小熊佐絵子さん(ヴィオラ) 第1位
2006/09/08
[+] エトリンゲン国際青少年ピアノコンクール(A部門) 近藤愛花さん 5位入賞
↑PageTop