国際スズキ・メソード音楽院
〜2016年度オープンスクール開催のお知らせ

「国際スズキ・メソード音楽院ってどんなところ?」「音楽院の授業って何をしているの?」 に
しっかりとお答えします!

クリックで拡大 本年、創立70周年を迎えた才能教育研究会では、創始者である鈴木鎮一先生の下に、その教育法に感動し、指導者を目指して教えを受けに集まった夢多き若者たちのことを、「研究生」と呼んできました。国内はもとより、広く海外から、スズキ・メソードの真髄を学びたい、そして指導者として子どもたちを教えたいと願う若者たちのエネルギー溢れる姿は、今も国際スズキ・メソード音楽院生として、脈々と続いています。

 才能教育研究会では、次世代のスズキ・メソードの指導者になろうと夢見る、学生をお待ちしています。鈴木鎮一先生の志を継ぐ素晴らしい仕事を一緒に学びませんか?

 この夏、国際スズキ・メソード音楽院のオープンスクールを開講します。午前は「スズキ・メソード概論」「指導法」「音楽表現法」「音楽理論・ソルフェージュ」の公開講座を、午後は、ヴァイオリン、チェロ、フルート、ピアノの各科ごとに、音楽院生が実際に受けている「教授レッスン」や「教本レッスン」を実際に体験することができます。

クリックで拡大・日時 2016年8月6日(土)9:30〜
・会場 才能教育会館(松本市深志3-10-3)
・対象 中学生以上(スズキ・メソードの出身でなくてもOKです)
・費用 無料
 
 ※申込締切は、2016年7月25日(月)
 ※オープンスクールについてのより詳しい情報を
  国際スズキ・メソード音楽院公式サイトにて公開中です。
  お申し込みは、公式サイトより、右の申込書をダウンロードしていただき、
  郵送、ファックス、メールのいずれかでお送りください。

  公式サイト オープンスクールのお知らせ
  郵送    〒390-8511松本市深志3-10-3
  ファックス 0263-32-7451
  メール    academy@suzukimethod.or.jp