速報! 第52回甲信地区大会

16.11.01

10月30日(日)、長野県と山梨県の生徒約500名が参加する第52回甲信地区大会を開催しました。会場は、長野県上田市に新設されたサントミューゼホール。ヴァイオリン、チェロ、フルート、ピアノ科の生徒たちが、日頃の成果を発表しました。その内容を速報でお届けします。

フルート科公式サイトを全面刷新

16.11.01

11月1日、フルート科公式サイトを全面リニューアルしました。折しも、スズキ・メソードが生まれて70周年という記念の年。もう一度、足元を見つめ直しました。フルート科の歩みや、宮前丈明先生によるコラム、活動報告やこれからの新しいニュースについても、どんどん発信していきます。

秋の入会キャンペーン開催中!

16.11.01

秋の「入会キャンペーン」を全国一斉に開催中です。期間は11月30日まで。ヴァイオリン、ピアノ、チェロ、フルートの全国の教室で、新規に入会された方に、QUOカードをプレゼントします。各教室では、見学大歓迎です。お近くの教室を探していただいて、まずは見学にいらしてください。

0〜3歳児コースから楽器科へ

16.11.01

今回は、0〜3歳児コースの横浜教室(神奈川)に参加され、ヴァイオリン科の道吉麻美先生クラスに進まれた、津輕鈴子(れいこ)さん、征昂(ゆたか)さん(現在、6歳)の事例です。年末年始や夏休みの帰省の際もヴァイオリンを忘れずに持参し、祖父母たちに聴いてもらっているそうです

物理学者アインシュタイン

16.11.01

2015年から続く「幻の政吉ヴァイオリンでたどる名古屋の知られざる音楽史」の第4回(最終回)が、来たる11月15日(火)13:30から宗次ホール(名古屋市)で開催されます。アインシュタイン博士との関わりを軸に、1927年と1929年の2本の政吉ヴァイオリンの音色を堪能していただきます。

印田千裕さんにインタビュー

16.11.01

11月11日(金)、銀座王子ホールで、本回出身のヴァイオリニストの印田千裕さんと、本会出身チェリストの印田陽介さんの姉弟による第5回デュオリサイタルが行なわれます。ヴァイオリンとチェロのデュオへのこだわりは、相当なもの。そこで、印田千裕さんにお話を伺いました。これまでの演奏曲も紹介します。