7月9日(日)松本支部の子どもたちが、第11回鈴木鎮一記念館コンサートに出演!

2017年7月9日 鈴木鎮一記念館にて第11回となる子どもたちのコンサートが開催され、松本支部の生徒たちが出演しました。記念館のコンサートは毎回楽しみにしてくださるお客様も多く、今回もたくさんの方が聴きにきてくださいました。

 ステージがないので演奏者のすぐ目の前にまで客席が設けられます。音の振動すら伝わりそうな距離です!そんな中でも堂々と立派に弾く姿がとても素晴らしかったです。

 コンサート前にお客様から差し入れでいただいたシュークリームを無邪気にほおばる姿、控室で開演を待つ間のおしゃべりや手遊び、そんな子どもらしい姿から一転本番への切り替え、集中力、午前中のリハーサルで注意されたことにも気を配り、本番の演奏に発揮できる…。これが当たり前のようにできることの素晴らしさは、日頃のおけいこの賜物だと思います。

 今日の演奏は鈴木先生のところにもきっと届いたことでしょう。
「皆さん、とても立派に弾けました。……悪いところを除けばね♪」
 茶目っ気たっぷりな鈴木先生の声が聞こえそうな記念館コンサートでした。


7月9日(日)14時開演
鈴木鎮一記念館 →地図
入場料:無料
曲目
独奏
・バッハ:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 第2楽章(ヴァイオリン科)
・ジュナン:「ヴェニスの謝肉祭」よりアレグレット(フルート科)
・モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番 ニ長調 K.218 第1楽章(ヴァイオリン科)
アンサンブル
・マザス:シンフォニエッタより序曲
独奏
・ボッケリーニ:チェロ・ソナタ イ長調 第1楽章(チェロ科)
チェロ科斉奏
・サン=サーンス:白鳥
・ヴィヴァルディ:2つのチェロのための協奏曲
・ゴルターマン:チェロ協奏曲第4番よりロンド
ヴァイオリン科斉奏
・ザイツ:ヴァイオリン協奏曲第1楽章
・ボッケリーニ:メヌエット
全科合奏
・ウェーバー:狩人の合唱
・ゴセック:ガヴォット
・ベイリー:ロングロングアゴー
・鈴木鎮一:キラキラ星変奏曲

出演した子どもたちの感想です。

勝野クラス、大祐くん
「僕はアンサンブルの第1ヴァイオリンを弾きました。独奏するよりも皆と息を合わせるのが難しかったですが、良い経験になりました」

長瀬クラス 匠汰くん
「僕は1楽章の高音の所の音程が取りにくくて難しかったです。それで何回もゆっくり練習をしたり、何度もCDを聴きました。本番前のリハーサルでは、音程がびみょうだったけれど、本番はかなり上手にひけて良かったです」

降籏クラス 玉彦くん
「2楽章はとてもしずかな曲です。ぼくは、美しい音で表現したいと思いました。音程と表現の工夫を先生から教えてもらって練習しました。えんそう会ではきんちょうしましたが、しっかりひけたと思います。これからもがんばります」

降旗クラス 丸人くん
「モーツァルトの曲は音程の確実さが問われます。それに加えてモーツァルトが楽譜に示した表現をしていかなければなりません。当日は緊張して練習の時のようにはいきませんでした。これからは一生懸命に練習して満足できる演奏ができるようにしたいと思います」

ご参考までに、これまでの開催内容をチラシで見てみましょう。

2010年5月9日2010年6月27日2010年10月10日2010年12月12日2011年10月16日2013年7月7日2014年7月13日2014年10月19日2015年7月12日2016年7月18日