小玉もな先生 ESA(ヨーロッパスズキ協会)主催で、ヴィオラ・ギャザリングという名のイベントが、イギリスのワトフォードで2017年2月17日〜19日に、演奏者、指導者、親御さんを含め、計250名あまりが参加して、行なわれたことは、2017年3月のマンスリースズキ3月号で、英国スズキ協会所属で、今年の日本の夏期学校でも通訳として大活躍された小玉もな先生からレポートをしていただきました。上の写真は、第1回の様子です。

 このイベントは、元々2014年ベルギーのルーヴェンで行なわれたESA指導者大会で「ヴィオラを主体にしたイベントを開きたい」という話が出て、その後、2015年スイスのダヴォスで行なわれたESAヨーロッパ大会で「絶対にヴィオラのイベントを開こう。いつ、どこで、どの国で開きましょうか」と、ヴィオラ指導者が集まり、話し合いを開き、実現したのです。

 そのヴィオラ・ギャザリングの2回目が、2019年2月15日〜17日に、スペインのマドリード郊外の街、エル・エスコリアル「Casa E. San José」にて開催されます。日本からの参加も可能ですので、ヴィオラを演奏される皆さん、ご検討してみてはいかがでしょう?

European Suzuki Viola Gathering 2019, at Casa E. San José, El Escorial, Spain

現在、発表されている内容を小玉もな先生に訳していただきました!

 

ヨーロピアン・スズキ・ヴィオラ・ギャザリング2019

画像をクリックするとギャザリングの公式ページにリンクします 2019年2月15日(金)午後3時から2月17日(日)午後3時まで、スペインのエル・エスコリアル「Casa E. San José」にて開催!

 第2回目のヨーロピアン・スズキ・ヴィオラ・ギャザリング(ESVG 2019) が、とても美しいスペインの街、エル・エスコリアルで2019年2月に開催されます。

 2017年に第1回が開催され、その時にできた「ヴィオラ・コミュニティー」をさらに築きたいとESVG 2019が行なわれます。このギャザリングは、スズキ・ヴィオラ科の生徒、指導者、生徒のご家族、そしてヴィオラに興味のある見学者たちが出会い、一緒に音楽を作る絶好の機会です。

 会場となる「Casa E San José」は、ギャザリングにとても適した場所です。大きな庭と教室のついた広い住宅施設で、世界遺産に指定されている「エル・エスコリアルの修道院」まで散歩にも行ける距離です。

 ESVG 2019は、スペインのスズキ・メソード連盟が実行委員となって開催されます。

 ESVG 2019は、スズキ・ヴィオラ科のすべてのレベルに適しており、また様々な家族が一緒に音楽を奏でるいい機会にもなる講習会です。

講習会の主な内容は以下のとおりです。
・斉奏
・スズキヴィオラの指導曲集第1巻から第9巻までの教室
・ヴィオラのアンサンブル
・ヴァイオリン科の生徒や指導者のためのヴィオラ教室
・ご両親のためのヴィオラ教室
・指導者と両親の意見交換
・指導者用のディスカッション
・指導者のアンサンブル
・土曜日の夜のコンサート
・日曜日の午後のお別れコンサート

宿泊と食事
宿泊と食事は「Casa E. San José」が提供します。

場所と行き方
エル・エスコリアルはマドリードの北西45kmの所にある街です。マドリードやマドリード・バラハス空港からローカル電車(Cercanías)が走り、マドリードから定期的に出発するバスを使ったアクセスも可能です。バラハス空港から運転する場合、約50分で着きます。
「Casa E. San José」は、エル・エスコリアル駅から徒歩5〜10分です。

登録
オンライン登録が、まもなく始まります。

運営と質問
この講習会に関する質問や、登録に関しての情報を受け取りを希望する方は、Peter King (esvg2019@gmail.com)まで連絡をください。

9月12日に、参加登録スタートが発表されました!


親愛なるヴィオラの友人へ

第2回ヨーロッパのスズキ・ヴィオラ・ギャザリングの登録が開始されたことを、お知らせできるのを嬉しく思います。ESVG 2019は、2019年2月15〜17日、スペインのエル・エスコリアルで開催されます。

オンライン登録フォームを使用して家族またはグループの登録することができます。このリンクはESVG 2019のホームページです。(英語のみ)
http://www.federacionmetodosuzuki.es/esvg-2019.html

ESVG 2019は、Federación Españoladel Método Suzukiの支援を得て企画しています。 ESVG主催者として、FEMS、特にウェブサイトの作成とホスティングを行なっているKike Salvatierraに心から感謝しています。

ESVG 2019主催者である私どもへの大いなる手助けのためにも、できるだけ早く登録してください。Casa E. SanJoséでの宿泊は、登録を受けつけた順序で割り当てられます。なお、最終的な登録可能日は2019年1月8日です。

以下の情報は、登録フォームを記入する際の注意点と、旅行の計画を立てやすくためのものです。登録やその他の詳細についてご質問がある場合は、ESVG 2019管理者のPeter King宛esvg2019@gmail.comまでご連絡ください。

旅行

http://www.federacionmetodosuzuki.es/travel.html
このウェブサイトは、エル・エスコリアルへの行き方に関する情報を提供しています。マドリード市内とマドリード空港からエル・エスコリアルまでのバスと電車の詳細をご覧いただけます。また、ESVGが開催されるCasa E. SanJoséへの鉄道駅とバス停からのアクセス方法を示す地図もあります。

宿泊施設。

http://www.federacionmetodosuzuki.es/accomodation-and-meals.html
Casa E. SanJoséは、ESVGのレッスン室やコンサートスペースの提供に加え、そこそこの価格で快適な宿泊施設と食事を提供する居住施設です。EVSG参加者の多くの参加者がこの場所に滞在し、食事を一緒にできることを望みます。

登録

http://www.federacionmetodosuzuki.es/registration-form-esvg-2019.html
登録はこのリンクからできます。家族や一緒に参加するメンバーを、グループとして一緒に登録する必要があります。グループリーダーが選択をした宿泊施設などを含む情報は、すべてのメンバーにも同様に適用されます。それぞれの家族/グループメンバーを、適切なカテゴリーに登録してください。

・(付き添いの)親、
・スズキの指導者またはオブザーバー(見学者)、
・スズキヴィオラ科の生徒、
・兄弟/その他(ヴァイオリン科など)

料金。

http://www.federacionmetodosuzuki.es/registration-esvg-2019.html
登録料は、宿泊費と講習会費用の2つを組み合わせて決まります。

宿泊代。
この料金にはCasa SanJoséでの宿泊、食事、おやつが含まれています。子ども料金はESVG 2019(2019年2月15日)の初日の子どもの年齢に基づいて選んでください。

講習会代。
この料金にはワークショップ期間に行われるすべてのクラス、およびその他のイベントが含まれます。料金の額は、参加者のカテゴリーによって変わります。

請求書送付の流れ。
オンライン登録をする時には、お金を支払う必要はありません。

*主催者がオンライン登録を受けつけた時に、受領書をメールにて送ります。また登録に関して質問がある場合は、主催者から連絡します。
*登録が完了したのち、家族/グループ全体の請求書をグループリーダーに送ります。この請求書はPayPal経由でに送信され、PayPalまたはクレジットカードで支払うことができます。
*すべての代金が支払われると、登録と宿泊施設が確約されます。

登録に関するいくつかの詳細。
*登録フォーム内で、パスポート番号を尋ねられますが、登録段階でパスポート番号を書く必要はありません。しかし、スペインのすべての宿泊施設と同じく、Casa到着時にパスポートの提示を求められる可能性があります。
*Casaのほとんどの部屋にはベッドが2台あります。ベッドが3台ある客室も一部あります。 シングルルームは非常に数に限りがあります。全室に専用トイレとシャワーが付いています。大家族の場合は、ベビーベッドを追加することができます。
*家族やグループを適切な部屋割りにできるようにします。
*個人参加でも誰かと部屋をシェアしたいと希望があれば、ルームメートを紹介します。また、知り合いと相部屋を希望する際は、相手の名前を登録の際に記入してください。相部屋の相手の同意を、記入する前に取っておいてください!
*ESVGの日程前後に、追加でCasa E. SanJoséに滞在することが可能かどうかの問い合わせがありました。現在Casaの運営者とこの件に関して話し合い中で、明確なことが決まり次第お知らせいたします。

皆さまからの登録フォームのご利用をお待ちしています。エル・エスコリアルでお会いするのを楽しみにしております。”ビバヴィオラ!”

ピーター・キング、事務
esvg2019@gmail.com

講習代金( カテゴリー別)
・親 70€
・スズキ指導者・見学者 90€
・スズキヴィオラ科生徒 110€
 ※2 人目以降の生徒は10%の割引があります。
・ (Non-violist)兄弟・その他(ヴァイオリン科 ) 35€

宿泊代金( 2019 2 15 日の年齢)
宿泊代金
2019年2月15日の年齢 Casa San Joseに宿泊した場合 ✴︎ 宿泊せず、食事だけのパック ✴︎✴︎
15歳以上  115€  70€
10〜14歳  90€  70€
4〜9歳  70€  70€
0〜3歳  free  free 

*カサ・サン・ホセ2泊の宿泊代と、6回の食事、2回のおやつ込み。
**4回の食事と2回のおやつ込み。