早野龍五会長による連載記事が市民タイムスに。特別に公開します!

 松本・安曇野・塩尻・木曽をカバーする地域新聞「市民タイムス」に、早野龍五会長執筆による連載コラム「弦に生きる」が2017年10月よりスタート。暮らしの中にある科学的な視点をわかりやすく紹介されています。今回は、3月14日に掲載された第6回の記事を紹介します。

 マンスリースズキでは、株式会社市民タイムス様のご協力のもと、紙面イメージそのままで掲載させていただきます。