イベント情報

東日本大震災に係る支援について(2011年12月)

2011.12.13東日本大震災

東日本大震災支援検討委員会委員長 佐藤文子

PDF版は »こちら


 東日本大震災において被災された指導者・会員等への支援に対し、日本国内はもとより、世界中のスズキ・ファミリーから、多くの支援金を寄せていただいておりますこと、心から感謝申し上げます。
 皆様から寄せられた支援金は、東日本大震災支援検討委員会により支援内容を決定し、被災された指導者・会員等へお届けしておりますことをお知らせいたします。
 今後ともご理解とご支援をいただきますようお願いいたします。


1.第一次支援について
東日本大震災支援検討委員会により、下記のとおり第一次支援を決定し、順次対象者へ支援金をお届けいたしました。

区分

対象者

支援金

 家屋の全壊・全流失・建て直し等の被害 指導者・会員 10万円
 家屋の半壊・一部損壊・楽器等の被害 指導者・会員 5万円
 震災に起因してレッスン継続が困難となった 会員 1万円
 震災により通常通りあるいは振替レッスンができない 指導者・会員 3月在籍生徒数×1,000円

2.第ニ次支援について
下記のとおり第二次支援を決定し、順次対象者へ支援金をお届けしております。

区分

対象者

支援金

 家屋の全壊・全流失・建て直し等の被害 指導者・会員 10万円
 家屋の半壊・一部損壊・楽器等の被害 指導者・会員 5万円


3.今後の支援について
震災に起因して運営が困難となった支部・教室等への支援を含め、被災された皆様への支援を検討して参ります。


4.才能教育研究会としての支援について

(1)被災された方々へ、支援金とは別に会費等の免除を決定し、下記の通り対応をしております。

区分

対象者

免除内容

 震災に起因してレッスンができなかった教室 指導者・会員 正会員会費免除
 2011年3月~8月(6か月間)
指導者 代教事業費免除
 2011年3月~8月(6か月間)
指導者研究会会費免除
指導者研究会参加費免除
指導者研究会宿泊費免除
指導者研究会復路交通費支給
 震災に起因してレッスンが継続できず
 退会された会員がレッスン再開される場合(再入会)
会員 入会金免除

(2)その他の支援

*松本市を通じての義援金 1,000,000円(2011年4月5日)

*日本赤十字社を通じての義援金

   122,774円(2011年5月31日) スズキ・メソードチャリティコンサート秋田会場での募金

   100,000円(2011年6月9日)  全国指導者研究会一般公開プログラムチケット売上金

   129,805円(2011年6月9日)  全国指導者研究会会場での募金

 

»支援金および支援額(一次、ニ次)について 明細 [PDF]

 

»支援を受けられた皆様からのお礼の言葉 [PDF]

このページの先頭へ