イベント情報

本会出身、河尻さん「ブラームス国際コンクール」のピアノ部門で2位入賞!!

2018.10.13

201809_kawajiri.jpg9月、オーストリアのペルチャッハで第25回ブラームス国際コンクールのピアノ部門決勝が行われ、本会出身の河尻広之さんが2位に入賞されました。


河尻さんは、ブラームスのピアノ協奏曲第1番を演奏され、「反省点もありますが、大好きなブラームスの名のついたコンクールで2位をいただけて光栄です」
とコメントを寄せてくださいました。


河尻さんは東海地区の杉本弘子先生クラス出身です。現在は東京藝術大学の2年生で東 誠三先生(本会のピアノ科特別講師)に師事されています。


活躍の様子は産経新聞をはじめ多くの媒体で紹介されました。
https://www.sankei.com/entertainments/news/180909/ent1809090002-n1.html

原田翔音さん「第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」で第1位受賞!!

2018.04.06

20180329_harada.jpg3月29日、「第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」が五反田文化センター音楽ホール行われ、ピアノ小学生高学年の部で原田翔音(11歳・三谷紀子クラス)が第1位を受賞しました。 演奏曲は、ベルコヴィッチ作曲パガニーニの主題による変奏曲。


本コンクールは、これからもっと音楽を勉強したいという就学前児童・小・中・高・大学生の方々を対象に、日ごろの勉強の成果を表彰することによって今後の精進への励みになることを目指し設立されました。


自分の得意な楽曲で日頃の練習の成果と個性を発揮してもらい、子供達の意欲を前向きに応援することを目指し、その学習機会を提供するため毎年開催されています。

第86回日本音楽コンクールにて、スズキ・メソード出身者が入賞しました。

2017.10.30

第86回日本音楽コンクール(主催=毎日新聞社・NHK、特別協賛=三井物産、協賛=岩谷産業)
の本選会が東京・初台の東京オペラシティ行われ、スズキ・メソード出身者が入賞しました。

ヴァイオリン部門1位(本選 2017年10月22日)
大関万結さん(山澤敦子クラス)
ヴァイオリン部門3位
岸本萌乃加さん(河井直人クラス)

チェロ部門1位(本選 2017年10月23日)
香月麗さん(久保田顕クラス)

髙井遼聖さん「第18回 大阪国際音楽コンクール」Section 1 ピアノ部門Age-E1 第2位受賞 !!

2017.10.24

20171008_competition.jpg
2017年10月8日にムラマツリサイタルホール新大阪にて「第18回大阪国際音楽コンクール ファイナル」が行われ、小学生1、2年生部門で髙井遼聖さん(8歳・東海地区・杉山聖子クラス)が第2位に入賞しました。 演奏曲は、カバレフスキー : ソナチネ Op.13 No.1 第3楽章。 
 
このコンクールは大阪国際音楽振興会が主催し、2000年に第1回のコンクールを大阪府阪市で開催。ピアノ、弦楽器、管楽器、声楽など計18部門からなり、多数のジャンルを網羅した総合音楽コンクールです。2009年には創設10周年を迎えました。地区大会も国内13ヶ所に加え、パリ、ウィーン、ハンブルクなど計6ヶ所に拡大、参加国20カ国、参加者述べ1500人ほどの国際的音楽コンクールです。

12345

このページの先頭へ