イベント情報

東日本大震災 支援金のお礼

2012.04.06注目トピックス

震災支援金の御礼

(社)才能教育研究会 会長
中 嶋 嶺 雄

  2011年3月11日に起こった東日本大震災に際しては、全国、全世界からの心のこもった支援金を才能教育研究会が頂戴いたしました。その総額は1,900万円にも達しましたことをここにご報告させていただきます。皆様からお寄せいただいた支援金は、被害を蒙った才能教育研究会の子供さんとそのご家庭や指導者の皆様へお贈りさせていただくとともに、松本市と日本赤十字社を通じての義援金にもさせていただきました。
  才能教育研究会会長として、衷心より御礼申し上げます。


  日本は現在、災害からの復興のみならず、新たな再建に向けて頑張っていますが、「音楽に国境はない」をモットーとする世界のスズキ・メソードの絆は、より強くなりつつあります。
  2013年3月末には、完全に安全が確保されているスズキ・メソードの発祥地、Matsumotoで第16回世界大会が開催されます。
 皆様にお目にかかれることを楽しみにしております。

 


「東日本大震災支援金」お礼

東日本大震災支援検討委員会委員長
佐 藤 文 子

  未曾有の東日本大震災から1年以上が過ぎました。地球上でこのような恐ろしいことが起るなど誰も想像しておりませんでした。
  そのような事態の中で、国内から、また多くの国外の皆さまから暖かな手を差し伸べていただきまして、心から御礼を申し上げる次第です。おかげさまで支援金もおよそ2,000万円近くお寄せいただきました。早速、被災された東北の教室の先生方や生徒さんたちを支援させていただきました。このたびは対象の方々があまりにも多く、振り分けに少し時間がかかりましたが、皆さまはとても喜んでくださいました。中には被災されても支援金を辞退される方もおられましたが、皆さまの差し伸べてくださった温かな御心を大事にしたいと思っております。
  本当にありがとうございました。

 

 

»2012年3月31日現在 支援金総額

このページの先頭へ