ピアノ科卒業式・卒業演奏会報告

21.05.01

今年のピアノ科卒業式と卒業演奏会は、新型コロナウイルス感染状況を考慮し、オンラインで開催されました。現在、各地区での卒業生徒の紹介、および卒業演奏を地区ごとにYouTubeで配信中です。これまでにない新しいスタイルを、ぜひお楽しみください。

 

2021全国指導者研究会はオンライン開催

21.05.01

毎年、松本で開催してきた全国指導者研究会。今年は、6月7日(月)〜10日(木)の日程で、すべてがオンラインで開催されることになりました。6月8日と9日には、講演とコンサートの一般公開プログラムも予定されています。
 

フルート科がオンラインで研究会

21.05.01

4月26日(月)、アメリカ・ピッツバーグ在住のフルート科特別講師、宮前丈明先生による、フルート科指導者との研究会がオンラインで開催されました。ラフマニノフの「ヴォカリーズ」を課題曲として、さまざまな角度から奏法の研究を行ないました。


フルート科50周年〜企画いろいろ

21.05.01

フルート科創立50周年を記念する企画が目白押しです。①「先生きいて!」動画募集、②OB・OGからのメッセージ募集、③「50組で繋ぐきらきら星変奏曲」動画募集、④50周年記念誌やグッズの制作など。公式サイトもプチリニューアルされました。

 

 英訳一茶100句集〜vol.6

21.05.01

ヴァイオリン科出身で、本会顧問でもある医学博士の宮坂勝之先生が、鈴木先生が選ばれた小林一茶の俳句100句をもとに、「英訳一茶100句集」から毎回10句を紹介する連載の第6回目。スズキの世界を海外にも広めたいという宮坂先生の想いが溢れた一冊です。

 

シドニーでの指導者研究会をレポート

21.05.01

海外でも指導者研究会が活発に行なわれています。リアルに集うことができない今は、オンラインが大活躍。4月中旬、9日間にわたって開催された南半球シドニーでのProfessional Developmentを、講演もされたスペイン在住のルース三浦先生がレポートします。

 

 鈴木バイオリン再発進セレモニー

21.05.01

4月24日(土)、愛知県大府市桃山に移転した鈴木バイオリン製造株式会社が新本社オープニングセレモニーを開催。来賓の岡村秀人市長(右から2人目)による「大府といえばヴァイオリンと言われる街づくりをしたい」との力強い祝辞が印象的でした。